診療内容

虫歯治療・歯周病(歯槽膿漏)治療

虫歯(う歯)の治療、歯周病(歯槽膿漏)治療、補綴治療(かぶせ物やブリッジ、義歯作成)を行います。保険治療でも白いかぶせ物の適応範囲が拡大しておりますので(前歯・小臼歯・一部の大臼歯)、ご希望の方はご相談ください。

予防歯科処置

歯は痛くなってから、症状が出てから治療をするのではなく、虫歯を作らないこと、歯周病を進行させないことが大切です。定期的に受診して頂き、歯周病治療、虫歯のチェック(早期発見・早期治療)、歯科衛生士によるPMTC/プロフェッショナルケアを受けて頂くと、驚くほど歯の喪失を防ぐことができます。結果的に費用と治療にかかる時間や労力を節約できると考えます。

まずは症状のある箇所から治療を行いますが、一通りの治療が終了後も定期的な点検・メンテナンスをお勧めさせていただいております。ご自分の歯を大切にしてもらえればと考えます。

小児歯科

以前にくらべ小児の虫歯は相当減ったと言われますが、まだまだ虫歯が多いように感じます。当院では、治療が終わった後も春・夏・冬休みの長期休暇中の定期的な虫歯のチェックやフッ素塗布をおすすめしております。定期的な点検とフッ素塗布により健康で強い歯にして子供の歯を守っていきましょう。

親知らず(智歯)の治療

まっすぐ生えている親知らずはなるべく保存的な治療を行います。しかしながら、埋まっている親知らず(埋伏智歯)、斜めや横向きに埋まっている親知らず(水平埋伏智歯)については、歯茎が腫れたり虫歯で痛みが出るときには抜歯が必要となります。事前に抜歯の方法や術後経過について説明させてもらった後、改めて予約を取って抜歯をさせて頂いております。親知らずが深く埋まっている場合や神経と接する場合には大学病院や県立中央病院へ紹介させていただきます。

良性腫瘍、嚢胞、粘膜疾患

良性腫瘍(線維腫、乳頭腫など)、嚢胞性疾患(歯根嚢胞、粘液嚢胞など)の治療、粘膜疾患の治療や経過観察を行っています。下唇粘液嚢胞の摘出は割と多く治療をしています。当院で対応がむつかしいケースについては、大学病院や県立中央病院へ紹介をさせていただいています。

口腔癌検診

舌や歯肉、頬粘膜といった口の中に出来る癌を口腔癌と言い、直接肉眼で診断可能な癌です。また、口腔内には白板症、紅板症といった前癌病変とされる病変が生じることもあります。当院では口腔癌健診を行っており、必要に応じて細胞診、組織診を実施します。肉眼的に癌が疑われる場合には、直ちに高次医療機関へと紹介させて頂きます。旧まつだ歯科医院開設時より10例以上の口腔癌を発見し、高次医療機関へと紹介させて頂いております。

インプラント治療

当院ではノーベルバイオケア社のインプラントを使用しております。全身状態や顎骨の状態によっては治療が出来ないこともあります。ご希望の方は御相談下さい。

ノンクラスプデンチャー

保険の部分入れ歯には金属のバネがついており、このバネで入れ歯を固定します。この金属のバネが目立つ場合があります。そのような場合には金属の見えないノンクラスプデンチャーを作製することが出来ます。当院受付前に見本を置いておりますので、興味のある方は御相談下さい。

往診・訪問歯科診療

往診・訪問歯科診療も行っておりますので、通院が困難で口の中の症状でお困りの方いらっしゃる場合にはご相談ください。

ひで歯科医院の診療日・診療時間

月水金:8:30-12:00 14:30-18:30
火木土:8:30-13:00 午後休診
日・祝日:休診

ひで歯科医院の診療日と診療時間
診療時間
午前 8:30

12:00
8:30

13:00
8:30

12:00
8:30

13:00
8:30

12:00
8:30

13:00
休診
午後 14:30

18:30
休診 14:30

18:30
休診 14:30

18:30
休診 休診

休診日:日曜、祝日(祝日のある週の火曜日午後は診療を行います。)

インターネット予約はこちらをご利用ください。

バナー